世界の医療事情~カイロ

都市情報

カイロ

医療事情

医療水準は、比較的設備の整った私立病院において、急性虫垂炎などの小手術、骨折や外傷に対する処置ならびに分娩も可能ですが、基本的な衛生概念が欠如しているなど、安心して医療を受けられる水準には達していません。また、輸血の安全性にも問題があります。診察費や検査費用は前払いで、クレジットカードはほとんど利用できません。総合病院の多くが24時間体制で診療を行っています。

衛生事情

生水や水道水は飲用に適していません。屋台や路地で販売されている飲食物も衛生上問題があります。食中毒予防のため、食事はホテルあるいは清潔なレストランで、よく加熱調理されたものを食べるようにしてください。

かかりやすい病気

感染性腸炎、細菌性赤痢、腸チフスが発生しています。カイロでは毎年夏季にコレラ患者が発生する傾向があります。エジプト人の死因の上位を占めるビルハルツ住血吸虫症やA型肝炎、流行性脳脊髄膜炎、狂犬病にも注意しましょう。

医療費等について

救急車 TEL:123
薬の入手方法 医師の処方箋が必要
(特定の痛み止めや麻酔性のもの以外の薬は処方箋なしで購入可)
外来初診料

胃腸炎の場合

公立病院 私立病院
無料 約17,200円
1日あたりの病院の
部屋代

薬代、X線代、検査費は含まれない

公立病院 私立病院
個室 無料 約8,600円~約12,600円
セミ個室 無料 約6,300円~約7,400円
一般病棟 無料
I.C.U./C.C.U. 無料 約28,600円
入院保証
公立病院 私立病院
不要 必要(約171,700円~
約343,300円)
手術費

虫垂炎の場合

平均入院期間 :2~3日

公立病院 私立病院
約40,100円 約228,900円

約286,100円

アキレス腱断裂の場合

平均入院期間 :3日

公立病院 私立病院
約40,100

68,700円
約114,400円

約171,700円
当地から
日本への移送費
約5,264,300円

注1

ストレッチャー使用、コマーシャルフライト(定期便)で医師1名、看護師1名付き添いありの場合

備考

ほとんどの公立病院では、医療の質が低くあまり清潔ではない。
また、空きベッドを見つけるのも難しい。

  • ※この情報は2018年5月1日時点のものであり、今後変更される可能性があります。
  • ※このホームページは、各保険の概要についてご紹介しており、特定の保険会社名や商品名のない記載は一般的な保険商品に関する説明です。取扱商品、各保険の名称や補償内容は引受保険会社によって異なりますので、ご契約(団体契約の場合はご加入)にあたっては、必ず重要事項説明書や各保険のパンフレット(リーフレット)等をよくお読みください。
  • ※ご不明な点等がある場合には、当社もしくは保険会社にお問い合わせください。
  • ※当社は保険会社との委託契約に基づいて、保険契約の締結・保険料の領収・保険料領収証の交付・契約の管理等の代理業務を行っています。従って、当社と締結して有効に成立した契約については、保険会社と直接契約されたものとなります。
  • ※当HPでは、インターネット上で契約手続が可能な取扱商品のうち、商品の取扱実績等を踏まえ、当社の経営方針により選定した商品をご案内しております。